悩みがあるのが当たり前?

*

派手なお局様、といおうか。

新しい職場に行くとなると、気になるのがお局様・・・(笑)
若ければ特に気になるかもしれないですね。
ともかくジェネレーションギャップというのは避けられないものだから。

私が若いころ、新しい職場に配属されてみたら
すごい派手な化粧をした女性がいました。

ぉお、これはお局様かも。と思いましたね。

派手な巻き髪で、口紅も真っ赤。
地味な事務所なのにちょっと場違いな感じもしました。

この方、ちょっとヒステリーなところがあって扱いが難しかったのですが、
正社員ではなく嘱託社員だということで、それほど力はなかったので
お局様というわけではありませんでした。

なので、まぁ、思ったほど害はないというか(悪いね)、気にしたほどではなかったかなぁ。

この人がもし力を持っていて、仕事もできる人だったらもっと大変なことに
なっていたと思うけど。

その職場は制服もあって格好で目立つことはできなかったのです。
だから、お化粧とかアクセサリーで目立つようにしていたのかな、と。
まだ年齢も27くらいと若かったのですが、まわりがもっと若かったのでね、
対抗心もあったのかもしれないです。

年齢層もバラバラだと争いというかライバル心も芽生えないけど、
20代だけ、っていうと一歳の差が大きかったりということがありますね。

その方は派手にすれば目立つ、きれい、と思っていたフシもあります。
でも、その派手さはあまり評価されることはなく、
むしろ、なんであんな水商売みたいなメイクなんだ・・・と男性陣が言っていました。

もっと控えめにしていれば結婚相手も見つかったのではないかと思いました。

OLっていうのは職場恋愛も多いですからね。
そのためにOLになったわけじゃないけど、必然的にそうなる。
なので、自分が一番良く見える格好とかメイクをしていると思うんです。

そのなかでいてしまうと難しいものがありますね。

バルクオムはメンズ化粧品の中でも人気です

カテゴリー: 恋愛・結婚

トラックバックURL: http://28dpt.net/2016/08/11/%e6%b4%be%e6%89%8b%e3%81%aa%e3%81%8a%e5%b1%80%e6%a7%98%e3%80%81%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%8b%e3%80%82/trackback/